ライセンスやダイビングショップの選び方

沖縄でダイビングのライセンスを取得したいと考えている方もいらっしゃいますよね。
でも、ライセンスの取得ってわからないことが多い…と悩んでいませんか?

今回はそんな沖縄でのダイビングのライセンス取得の際に必要な情報をまとめてみました。

どのライセンスを取得するのがいいか

ライセンスの取得前に確認する必要があるのは、PADIやNAUI、SSI、CMASなどのライセンサーについてです。

ライセンスを発行しているショップはこれらのライセンサーと提携しています。

なお、PADIは世界180か国以上で展開しており、約7割ものライセンス発行を行っている機関となりますので、最初はPADIのライセンスを取得するのが良いと思います。

優良なショップを見分けるためには

ライセンスを発行しているショップですが、どうせなら評判がいいショップに申し込みをしたいですよね。

評判の良いショップの特徴は大まかに以下の2つとなります。

ショップからの送迎がホテルまで来てくれるかどうか

沖縄には電車がなく移動手段は車となるため、観光できている場合はホテル→ショップ、ショップ→ホテルと移動がかなり大変になります。そのため、観光客向けに送迎を出しているショップは評判の良いショップと言えます。

設備や環境が充実しているかどうか

「ダイビングボードを所有しているか、提携船舶があるか」
「シャワーやロッカーなどのセキュリティが充実しているか」
「インストラクターの紹介がホームページでされているか」
「保険にははいっているか」

上記をしっかり押さえているショップは評判が高い傾向にあります。

まとめ

いかがでしたか?
沖縄でのダイビングのライセンスを取得する際に押さえておくべきポイントは以下となります。
・初心者が取得するライセンスはPADIがおすすめ
・ライセンスを取得する際には優良ショップをしっかり見分ける
→ショップからの送迎が出ているか
→設備や環境が整っているか

これらのポイントをしっかり押さえて、皆さんが快適なダイビングライセンス取得をできると幸いです。

沖縄ダイビング ワーキングスタディ生