ワールドダイビングは沖縄ダイビング求人の先駆けとなる企業

投稿者:

沖縄は食べ物の他に海のレジャーを行える場所としても有名です。南国の雰囲気を味わうことができ、自然を思う存分感じることができることから観光客も多く訪れる場所でもあります。様々な海のレジャーが行えますが、その中でも人気なのがダイビングです。

ダイビングはただ海に潜るのではなく、事前に講習を受けないと安全に行うことができません。体験としてダイビングをする場合は良いのですが、インストラクターとして活躍するには資格が必要であり、様々な講習実技をクリアする必要があります。これは日本だけでなく海外でもダイビングをする際にはライセンスが必要であり、レベルに応じたランクがありますが、比較的ライセンスが取得しやすいのがオープンウォーターダイバーになります。

ライセンスを取得後は沖縄ダイビング求人を探します。沖縄ダイビング求人は比較的多く、様々な企業で1年中募集をしています。そのような中で人材育成に力を注いでいるのがワールドダイビングです。ワールドダイビングは恩納村の西海岸に位置しており、プライベートダイビングスクールとして知られています。ワールドダイビングではインストラクターのライセンスがなくても入社することができ、入社後にワーキングスタディー制度を利用してインストラクターの資格を取得することができるのが、特徴の一つでもあります。また福利厚生にも力を入れており、長期間勤務している場合はオーバーホールなど消耗器材の支給を行ったり、県外から移住して勤務をしている場合はオフシーズンに帰省のための長期休暇を設けていたりします。このようなことからワールドダイビングでインストラクターをしたいと考える人が大変多いです。

ダイバーという仕事上、募集には年齢制限がありますがアドベンチャーやアドバンス、ダイブマスターやテクニカル全般など様々な資格を取得することができます。長期間の研修が必要であれば研修手当が支給され、安心して学ぶことが可能です。